2018年10月16日

友人の義理の妹が癌で

おはようございます

お友達の義理の妹さんが亡くなりました

お友達のご主人の妹さんにお目にかかったのは数回
元気いっぱいの感じの美人さんで
「お兄さんとは全然似てないのね」
なんて私言っちゃいましたけどね

その妹さんに癌が発見されたのが数年前
前向きに治療に専念していてるようだったんですけどね



話を聞くと
さすがに癌があっちこっちに転移して弱音を吐くようになってたそうです

鎮静化するより転移していく速度の方が早く感じられるようになっていて
今年になってからは
「治療よりこのままの方がいい」と言い始めてるって聞いてました



素敵な息子さんが2人、親元を離れてそれぞれ頑張っていると聞いてました



ご主人のショックが大きくて、これからが心配だって

息子さん達が入れ替わり父親の元に泊りがけで来ているそうですけど
奥さんを亡くした心の隙間はなかなか埋められないようです



知り合いの方とはねんじゅう井戸端会議風電話や、ランチしておしゃべりしていて
ご主人の妹さんの体調が良くない事は聞いてましたけどけど



ご主人のお父様が92才でまだご存命なんですけれど
こちらの落胆も相当だそうです


お父様のかわいい末娘が、先に逝ってしまったんですからね
しかも30年ほど前に奥様が亡くなって
その後の心の支えであったとか


順番が逆じゃないか!と

最後は延命措置はしないようにと言っていたそうで
危篤になって入院した先で水分の点滴はしていたものの他の治療や延命措置は一切せずだったそうです


お父様も気の強いしっかりした方だそうですけど
「〇〇さん、いよいよの時は頼むよ。死ぬ前に生前贈与の手続きをするので受け取ってくれ」って言ってきたそうです


お友達のご主人は長男
お父様のお仕事を継ぐ気は有ったそうですけど
お父様が全く譲らず、嫌気がさして飛び出してしまったっていう経緯があるんですよね



その後はあんまり順風満帆とは言えない状況だったんです
でも
何となく距離を取りつつ、孫もいるので連絡ぐらいは取りあっていたようです



今回は向こうから近寄って来たって

「いよいよ、長男の嫁がやらなきゃならない事になったて事ね。
老人介護。体が続く限り頑張って面倒見るつもり。だって
あんなに強気だった人が可哀そうなくらい元気じゃなくなっているんですもの」


お友達は本当に良い人
義理の父親の長男(彼女のご主人)に対する処遇には相当頭に来てましたから
文句の一つも言いたかったはずですけどね


静かに
「運命よね。仕方ないわ」



人にはそれぞれ歩むべき道があるんです
明日の事はわからないけれどね


今を一番大切に、人様にご迷惑をかけず心を豊かに過ごしていれば
一番いい道が向こうかやって来るんです
そしてそれを受け入れる





posted by aru at 13:55| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

眠ってるお宝が!バイセルで即お小遣いに♪とだけ申し上げておきますね

家人が亡くなった時思い切って沢山の物を整理しました


懐かしいものや記念の物をとっておきたいと思う気持ちもありましたけど
一緒に暮らしていた所を引き払う決心をしていたのでどうにか頑張れたかな

亡くなったすぐのときは、ひとり暮らしは
思い出の詰まった家が慰めになるかもしれないと思っていました

でも
息子がどうしても一人暮らしはやめてくれって

その頃姉が病気になり
姉は生涯独身だったので一緒に暮らしてほしいと言われてね


それでようやく引き払う決心がついたんです


漆塗りのタンスや大きめの装飾のついた鏡は友人が貰ってくれてね

思い切って捨てようと思って整理し始めると
しばらく出しもしなかったものがこんなに沢山あるなんて本当にびっくりでした


漆のタンスを貰ってくれた友人から
「一番下の引き出しに、袋に入ったお金が沢山あったけど知ってた?」


もちろん知りもしませんでした
家人は仕事で外国へよくでかけましたけど
取引先の人からよく貰い物をしてました

きっとそんな物かもしれないと

「捨ててくれる?」
「でも沢山あるわよ。今度持っていくから」
「重いのに、ご迷惑を掛けるわね。ごめん」


相当ありました。ビニールの袋にどっさりごちゃまぜ
しかも薄汚れて
御大層なケースに入った
古銭コレクション的なのも有りましたけど


友人が
「買い取り屋さんに来てもらうと良いわよ。結構お宝かもよw」
なんてその時言ってました

当時は全く気にもせずしまい込んだままにしてたんですけど
テレビで
「古銭眠ってませんか?全国無料対応・・・」のコマーシャルを見て

ふと思い出したんですよ

「そうだ!眠ってる!邪魔で場所取りなのが」

ホコリまみれの古銭でも
沢山の古い銭で重くても大丈夫

家に来てくれる出張買い取り
そして即金!
すごいですよね
ここ↓  ↓  ↓

個人的にはこの俳優さんは好みじゃないけど
広告塔としてはピッタリかもねwww

とにかくどこでも来てくれるってのはここしか見当たらなかったので決めました
来てくれたのは
爽やかなかわいい感じの若い男子

その場で鑑定できる?ってちょっと思いましたけど
流石にすごかった

それにちょっとわからないのは会社に電話で問い合わせたりしてくれて

あれもこれも売りたくなっちゃった
そういえば着物の買い取りも多く取扱ってるって言うから

「今度は着物でお願いするかもしれません。その時はあなたが来てくれるの~?」
なんて怪しい声だしてる自分に笑っちゃったけどね

でも
良かったですよ
お宝だったと申し上げて置きます。その場でお金いただきました チャリン






posted by aru at 08:34| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

カプチーノとカフェオレの違い知ってる?

カフェで記事を書くなんてはじめての経験
見渡すとパソコン開いている人いますね

お客さんの3割り程度かな

私もちょっとした今風な人間になった気分

カプチーノを飲んでます
メニューにはデカフェもあったのでちょっと迷いましたけど
家に美味しいお気に入りのデカフェがあるのでせっかくだから
カプチーノにしました

ところでカプチーノとカフェオレの違いはご存知ですよね

カプチーノもカフェラテもコーヒーはエスプレッソ
入っているミルクが
カプチーノはフワフワに泡だってる
カフェラテは暖かいミルク80%が入ってる


カフェオレはコーヒーがドリップ抽出
それに温めたミルク50%

もしミルク少なめで泡立ててあってエスプレッソが良ければ
カフェマキアート

ちょっとややっこしい?

家で飲めるのがカフェオレ

エスプレッソマシンがなければ家で飲めないのが
カフェラテ

ミルクを泡立てる機械がなければ飲めないのが
カプチーノ

せっかくカフェに来ているのでカプチーノにした理由が分かっていただけたかしら?

覚えた?外で飲むのはカプチーノ、カフェラテ、カフェマキアート


コーヒーの話はそのへんにして
新体操のクラブの発表会を見に行きました

身体をひねったり、飛び上がったりしながらボールを操ったりバトンを飛ばしたり
見てるだけで目が回りそう

よくいろんな事が同時に出来るなぁって感心して演技が終わる度に大きな拍手をしました


新体操ではリボンが有名かもしれませんね
きれいな色のリボンをクルクルと自在に操るのは優雅でうっとりでしたよ


お友達のお嬢さんがクラブのオーナーインストラクターをしていてお弟子さんが沢山
年に一度の発表会


最後のご挨拶で
「今でもこうやって新体操を続けていられるのは両親の協力のおかげです。感謝してます、ありがとう」

隣に座っていたので、見ると
涙ぐんでいらっしゃいました
もらい泣きしちゃいましたww


一つの事を極めるのは大変なんでしょうね


活躍している運動選手をテレビなどで見る度
家族の支えがすごいんだろうなぁって思います


家族全体の思いが集まって支えて、本人もそれに答える
すごい事ですね



あるスポーツ選手が言ってました
「天才なんて言われたくない。天才なんだからチョチョイのチョイでなんでもこなせるんだろう、なんて思われたくない。簡単じゃないんだから」

そうでしょうね

普通の努力じゃ一流の運動選手になって活躍するなんて出来ないですよね


そこそこで良いかって思う人に極上の舞台は用意されてないって事です


それが判るのはどんな時?
挫折を感じた時?

思い通りならないと感じた時

「あなたはあなたに配られたカードでプレイすれば良い」

その配られたカードの使い方を投げやりにしないで


あなた自身に与えられた運命を殺してはダメ!

生かして!


そんなふうに多感な時期の若者に言ってあげられるチャンスがあれば良いんですけどね








posted by aru at 10:58| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする